婚活を始めたワケ。

どうも、地獄の婚活ブログです。

今回は私が婚活を始めた理由を書こうと思います。

地方出身で東京在住。数年前に転職で上京しました。

正直「東京は人口が多いからステキな女性とも簡単に出会えるだろう」と根拠のない自信がありました。

 

ところが…アラフォーにもなって知らない土地でパートナーを探そうとしてもとても難しいんです。

 

①まず、友達がいない…地元ではないし、軽く飲みに行く仲間もいない。

②一人でいい年して出会いがあるような飲み屋に繰り出す勢いもなく…

③仕事で知り合う女性は多くの社会人の方が感じるように恋愛対象外…

 

とりあえず、安い婚活アプリに登録。

幸いなことに数ヶ月で数十人の女性と実際に会うことが出来ました。

ですが…なかなか次に繋がらない。

何故だ…地元の時は女性が途絶えたことがなかったのに。

 

そんなある日、地元の親から「そろそろ結婚を…」と促され、始めてマズイ!!と焦りました。

 

相談所に登録するにはかなりの抵抗がありました。出会い系アプリで多くの女性と出会えていたし、まだイケるっしょ!と根拠のない自信がありました。

しかし、親の言葉が頭から離れず某大手相談所に登録しました。

 

当時の私は「相談所に登録したからこれで結婚は決まったな!!」と、また謎の自信が。

 

当時の私は知らなかった…

これから地獄の婚活が待ち受けているとも知らずに。。。