【経験談】宇都宮の地獄の中途半端オンナ

どうも、地獄の婚活ブログです。

婚活でまたしてもムカつくことがありました。

相手女性と次に会う日程も決まっていたのに

何の連絡もなく、突然のドタキャンと交際終了。

これはつい先日あったことです。

生存競争の熾烈な東京ではなかなか成果が上げられないと考え

北関東(茨城県・栃木県・群馬県)も相手の検索エリアに入れました。

栃木県内で35歳、未婚、高身長、看護師となかなかのスペック。

大宮駅でコンタクト。話しもそこそこ盛り上がり駅の改札まで

私を送ってくれました。そして、コンタクト当日中にOK返答をいただきました。

この早い反応は今後良い展開になる予感がした。

一回目のデートはすんなり日程が決まり上野でランチデート。

初回なのでランチだけでさっと切り上げるつもりが天気も良く上野公園を散策し

展示会を見に行き絵画を鑑賞。軽く夕食も食べることになり良い雰囲気。

夕食を取りながら、次回のデートの日程とコースを決めて解散。

帰り際に「初コンタクトの時にコーヒーご馳走になったから」

と、ドリップ式の美味しいコーヒーをいただきました。

良い感触!!これはいけるかも!!と、思って駅で見送ったのが最後。

相手との今生の別れでした。

デートの日程が近くなり、連絡をすると「すいません、キャンセルさせてください。」

と一行だけ書かれたLINEがぴろ~ン。またこのパターンかよ。。。

所詮この女も同じか。

LINEで理由を聞くも返信は一切なく婚活のページにて「交際終了」

本当に婚活をしている女性たち、良い加減にしてくれ!!

約束をしていながら平然とブッチをする女性たち、人としてどうなんだ??

婚活をしているとごく稀に美人で愛想が良く、今すぐに押し倒したくなるくらい

良いオンナがいます。(大抵は下の上、中の下くらいかな)

稀に見る良いオンナは言わずもがな複数のオスと連絡を取っています。

目の前の笑顔は他のオスにも向けていると強く認識しましょう。

こういう良い女は交際が成立してもメールや

LINEのレスが遅く時にはレスが全く来ない時もある。

はたまた次に会う約束(日程はもちろんデートコースの詳細までも)を取り付けていても直前に交際中止にされることがフツーにあります。

一体どういう神経をしているのだろうか・・・

一般の社会常識的にはあり得ない地獄の婚活ならではなのであろうか…

【平然とブッチするオンナあるあるパターン】

1、初対面時は話しがそこそこ盛り上がる。

「次回は○○行きましょー!」などとこちらのテンションを上げに来る。

⇨基本的にオス(私だけ?)はバカなので本気にしてしまう。

2、初対面後の連絡

コンタクト後、初めての連絡では

「昨日は楽しかったです^_^

あっという間に時間過ぎちゃいました💦

またお会い出来る出来るのを楽しみにしていますね

だいたい一発目はこんな感じで連絡が来ます。

 この手のメールを鵜呑みにしては自分がバカを見るので、テキトーに返信しましょう。

3、初回のデートが今生の別れとなる。

初回のデートまではすんなり予定が組めます。

が、初回デートの直後に音信不通になることが多いです。

これには、私にも責任があるのでは、と言う可能性もありますが

それはそれ、人としての常識の問題のお話をしています。

上記、3点が平然とブッチをする女性に見られる特徴です。

こういう生態のオンナを見抜く方法として、

まず基本的に『返信の内容は明るい』です。文字間に絵文字を入れてきたり。

連絡を取り始めた当初はLINEは比較的早く既読になり、返信も早いです。

私の推測では、第一候補のオスとマメに連絡を取っているために

携帯を常に手にしているからでしょう。

 初回デート直後もしくは二回目のデートの直前が非常に危険です。

 ある日、何の前触れもなく「交際終了」突然なので初めは混乱しますし

怒りも沸いてきます。ですが、深い関係になる前に相手から消えてくれた‼

と前向きに捉えましょう。

担当者を通して交際終了にすれば何の後腐れもない便利なシステムですよね。

 これが奴らの常套手段です。

常識はずれな対応をする女性のことを考える時間はありません。

なにせ婚活は地獄ですから。

突然の交際終了に臆することなく次の獲物を探しましょう。

突然相手から返信が遅くなったな?とか送ったLINEが数日間既読にならないな?

と明らかな前兆を感じ取ったら、交際終了は近いと思います。

そんな相手には男性から交際終了してしまいましょう。

婚活はトライ&エラーの繰り返しです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました